アンダンテ農園

アンダンテ農園は、集団農業などを通して、引きこもりや障がい者などの自立支援を行うNPO法人です。

ニュース

アンダンテ農園 内覧会を行いました

本日、10時から12時の時間帯で内覧会を行いました。

日頃、大変お世話になっている関係者の皆さん(事業所様・学校進路指導様・アンダンテ農園正会員様・保護者様・ご支援頂いている方々)に、新しい事業所をご案内させて頂きました。

理事長の六十谷から、アンダンテ農園を設立した想いを発言させて頂き、事業所長の黒井から、アンダンテ農園の今の姿をご説明させて頂きました。

ご来場頂いた皆様、お忙しい中、本当にありがとうございました。

新しく生まれ変わるアンダンテ農園を、今後とも、ご指導・ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。

画像は、内覧会の様子です。

ホームページ再開します

閲覧頂く皆様、いつもありがとうございます。

ホームページの「内容」と「実際」を同じくするため、随時更新していきます。

リンクが切れていたりするかもしれませんが…。少しづつ勉強していきます。ご容赦のほど、よろしくお願い申し上げなす。

アンダンテ農園 新事業所 建築中

アンダンテ農園では、現在、2018年1月移転の新事業所を建築中です。

新たな事業所は、奈良市池田町247‐1とこれまでの事業所のすぐ近くです。※基本情報は、決まり次第掲載させて頂きます。

長らく、ホームペーを停止していました。まだしばらくは更新が出来ない状態が続くと思われます。新年からスタートします。

“朴のあるお店”ご紹介

この度、クッキー「朴」を置いて下さっているお店(地図・電話番号等)のご紹介ページを公開いたしました。
日頃からアンダンテ農園の農作物を使用して頂いたり、ご助力を頂いているお店屋さんです。
食べ物屋さんから個人商店までと、現在3件のお店屋さんがご協力下さっており、それぞれのお店で、12枚入300円と4枚入100円の2種類を置かせて頂いております。
おいしいランチを食べに行ったりカフェでまったりしたあと、クッキーを食べてみませんか。

ご紹介ページはこちら:朴のあるお店

「朴」を置いて下さるお店屋さんが増えれば、ご紹介も増やしていきます。

※クッキーは頻繁に提供していますが、売切れの場合がございます。予めご了承ください。

クッキー「朴」インターネット販売開始のお知らせ

本日、クッキー「朴」のインターネット販売を開始いたしました。

アンダンテ農園オリジナルクッキーの「朴(ぼく)」。
今までイベント等、限定的に販売を行ってきました。ご賞味頂いた方からご好評を頂き、喜ばしく思う一方、
ホームページで掲載・ご紹介をした後に「どこで手に入りますか?」「通販は無いんですか?」といったメッセージを頂いており、長らくお待たせしてしまい心苦しく思っておりました。
今回、ボランティアの皆さんのご助力のもと、多量生産の体制等が整い、ホームページでのインターネット販売が可能となりました。

「朴」の名前の由来は、「素朴」の朴からきています。
アンダンテ農園で農薬を使わず栽培した小麦を自家製粉し、その小麦を余すことなく、全粒粉を80パーセント使用しています。小麦の味を楽しめるクッキーです。
着色料・保存料等、食品添加物は一切使用せず、卵や乳製品も使っていません。また、製造過程でも混入する事はありません。卵・乳製品のアレルギーをお持ちの方でも安心してお楽しみ頂けます。
アレルギーをお持ちの方・遠方の方等、インターネット販売を開始したこの機会にぜひご賞味下さい。

「天理時報」に掲載されました – 六十谷進理事長講演要旨

11月26日(火)と27日(水)に開催されたひきこもりがテーマの講座「家族への支援」に、アンダンテ農園理事長の六十谷進が参加しました。

その時の内容が、天理教機関新聞紙の「天理時報」に掲載されました。

アンダンテ農園の紹介と理事長の教員時代の経験や、障がい児と農作業に接するきっかけが記事にされています。

是非ご一読ください。

「天理時報」12月8日号3面
PDF:天理時報3面
(掲載許可済みです、ありがとうございました。)

ホームページを開設しました!

NPO法人 アンダンテ農園は、この度ホームページを開設しました。

アンダンテ農園は任意団体として昨年設立し、活動もまだ1年と若いですが、
皆さまのお力添えにより、晴れて今年NPO法人に認定されることとなりました。

メディアにも掲載され検索される方が増えたとの情報があります。
HPを開設することで、より多くの方々にアンダンテ農園を知っていただければと思います。
今後は農作業等とともにHP製作も行ってまいりますので、どうぞ宜しくお願いいたします。

2013年6月6日 アンダンテ農園